160819-カープ試合結果|カープ 応援 服装 カープ僧侶

160819-カープ試合結果|カープ 応援 服装 カープ僧侶


From:カープ僧侶カープ応援する僧侶

カープ 応援 服装 カープ僧侶

 

■ カープ僧侶の日々是鯉日
昨夜のヒーローがタイムリーエラー!初回にエラーを連発して失点。おまけに初対戦のデイビーズ投手を打てる気配はし‥これは厳しいなぁと思っていたのですが、今年のカープはちと違いますね。この粘りは天下一品、終わってみれば大逆転勝利でした。数年前まで、こういう展開は絶対にモノにできないことが多かったですが、今年の粘り方は選手個人の粘り‥じゃなくて、ナインの粘り‥でもなくて、チーム、球団、ファンが一体になった粘りのような気がします。
本当に今年は二死からの粘りがすごいですね。
———————-

■ 試合詳細 
■ ヤクルト-広島(18回戦、マツダスタジアム、18:00)
★武士・丸選手が一振りで斬る
ヤクルト先発・デイビーズ投手、カープ先発・野村祐輔投手。
カープは初回、比屋根選手の遊ゴロを失策、バレンティン・今浪選手への連続四球で二死満塁とし、 谷内選手の三ゴロを安部選手がタイムリー失策してヤクルトが1点先制。 さらに鵜久森選手の中前2点タイムリーを浴びて、いきなり3点のビハインドとなった。

1回ウラ、カープの反撃。田中・菊池選手の二ゴロを谷内選手が連続失策。なんだか1回表と同じような展開。一死二三塁、新井選手の中犠飛でまずは1点。2点差とした。

野村投手、デイビーズ投手ともに2回表以降好投で両者打てる気配がまったくなかったが、野村投手が7回表につかまった。 鵜久森選手・代打の飯原選手の左前打で一死一三塁とされ、 西浦選手に均衡を破る痛い左前タイムリーで3点差。さらに一死一二塁のピンチで万事休すと思われたが、代わった一岡投手が好投、切り抜けた。

カープ打線も負けてはいない!そのウラに反撃。代わった松岡投手を攻め、二死から田中・菊池選手の連続左前打で一三塁。 丸選手が代わった岩橋投手から中前タイムリーで1点返し、2点差に迫った。

8回ウラにはルーキ投手が登場するも、なんと鈴木誠也選手が右翼18号ソロHRで1点差に詰め寄る。 二死後、代打松山選手ががんばって走った遊撃内野安打、田中選手の右翼線二塁打、 菊池選手の四球で満塁。このチャンスに武士・丸選手がやってくれました!左中間への走者一掃逆転タイムリー二塁打!一挙に2点をリードした。

9回表は中崎投手が大引・上田選手に安打されたものの、後続を抑えて逃げ切りでゲームセット。
6対4で勝利。
広島は4連勝で貯金は今季最多23。
巨人は昨日勝っていたため、2位巨人とのゲーム差は7。
試合経過詳細

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ